トップページ

>

VPS

>

VPS接続方法

Step 1

Step 1
接続際に注意すべきこと
1.サーバーは実際のアカウントに接続する必要があり、デモアカウントに接続することはできません。
2. ライブ口座は、1つVPS のみ接続できます。ライブ口座がすでに他のVPSに接続された場合、以前接続していたVPSから解除してから、改めて接続する必要があります。

Step 2

Step 2
WikiFXシールド利用方法
1.WikiFXDefenseは、お客様のMetaTraderの稼働状況を弊社が確認するためのプログラムです。 これにより、非アクティブなVPSアカウントを弊社が把握することができます。
2.MT4/MT5を開いた後、WikiFX Defenseは自動的に取引ソフトウェアにインポートされ、取引ソフトウェアのナビゲーションリストに以下のように表示されます。
3.下記のように、任意の一つの取引通貨ペアのチャートにWikiFXシールドをロードします(「DLL インポート」にチェックを入れる必要があります)。
4.Statusの表示がすべて1であれば、正常に読み込み完了し、使用できることを意味します。

ステップ3

ステップ3
読み込み失敗例
1. デモ口座の場合、WikiFXシールドをロードする際に上記のコメントが表示されます。WikiFXシールドは、ライブ口座のみ使用することができます。
2. ユーザーが複数のVPSを開設し、他のVPSで取引口座にログインし、且つ取引口座がWikiFXシールドをロードした場合、上記のコメントが表示されます。
3. 「DLLインポートを許可する」にチェックを入れずにWikiFXシールドを読み込むと、上記のコメントが表示されます。
注意事項:

取引ソフトの動作中は、WikiFX Defenseを削除しないでください。もしユーザーが他のEAを搭載できない場合には、他のウィンドウで搭載する必要があります。そうしないと、Wiki Defenseスクリプトの監視が止まり、VPSの動作に影響を及ぼします。

1.接続が成功するかどうかは、APPに表示される更新条件によります。